資産運用報告【2021年4月15日】爆上げから利確など忙しい一週間

先週、米国株爆上げとか言いましたが、今週は爆上げしたら利確みたいな、何とも忙しい一週間になりました。

Mito

仮想通貨なんか14日に一瞬700万円超えましたしね…面白いというか、怖いというか…

リスク資産に関しては43juniを利用させていただいています。

無料でありながら、かなり使いやすいので、オススメですよ!

リンク:43juni(資産管理アプリ)

また、私は投資のための証券会社として、SBI証券楽天証券を使用しています。

SBI証券は私が投資を始めた当初から利用しています。米国株の買い付けに特に強い印象で、2021年6月からは楽天証券と比べると少し見劣りしますが、クレカでの投信積み立てもできるようになる予定です。

楽天証券については、投資信託の積み立てに強い印象で、楽天カード決済で行うと、ポイント還元も受けられるます。私は、ここで月額5万円の満額積み立て設定をして、還元された500ポイントも全額回しているので、それだけでリターン実質ノーリスクで+1%と、恩恵をフルに受けています。

全体の動き

2021年4月15日サマリー

積み立てた分上がって、日々の値動き分上下している感じですね。投信の基準価額が最後に下げてる影響が少し響いている感じです。

私は生活資金には一切手をつけてないので、多分半分くらいにまで落ちても何も感じないでしょうが、その時が来た時に何て書いてるか…その時のためにも今の気持ちは記録として残そうと思います。

国内株式

株価(円)保有数評価額(円)
イフジ産業97610097,600
楽天1,376100137,600
KDDI3,448100344,800
TOKAI HD94110094,100
イオン3,171100317,100
ENEOS478.9500239,450
積水ハウスリート91,5002183,000
スターアジア55,4003166,200
INV39,75010397,500
大和証券リビング110,7002221,400
NF外国REIT(2515)1,048190199,120
iSS&P500(1655)3,22542135,450
合計2,533,320
国内株式の内訳
2021年4月15日、日本株ポートフォリオ


楽天が前週比5%近く上がったりと、身近な銘柄が割と上げてるのに対し、REITが軒並みダメな子な感じで、結局前週比約0.5%のダウンです。

まあ、優待銘柄にはいつも助けられているし、本来重要なのは株価がいくらかよりも、どれだけいい会社の株を何株持っているか、なので、まあこんなもんかと言った感じですね。一部のリアル放置銘柄については処分も検討、でしょうか。

優待については記事を書きましたので、こちらもどうぞ。

何度か書いていますが、余裕資金が突然出来たら、買い増しや買い足しも考慮しますが、ちょっと、自分の資産に占める国内株の保有比率が高めかな、とも思うのでETF以外の買い足しは今後、基本はありません。

海外株式

今週は、米国株が上げて、ちょっと利確されて、でもやっぱり上げすぎていて…と言った雰囲気でしたね。

VIXが低いのも何とも不気味と思えるのは私だけでしょうか。

お試しも兼ねて、円貨決済でSPTMを購入してみました。

そして、いちいち円に直すのが面倒なので、今週からここは全部ドルにしちゃいました。

株価($)保有数評価額($)
BTI38.95511986.45
GSK36.13381,372.94
T30.58351,070.28
VTI214.32296,215.28
SPTM50.992101.98
CSCO51.378410.96
MO51.35361,848.60
PG135.6131,762.80
VYM102.53353,588.55
VZ57.7201,154.00
合計19,512.00
2021年4月15日、海外株式内訳
2021年4月15日、米国株ポートフォリオ

P&Gが配当金増額を出したかと思えば、グラクソスミスクラインが下げてみたりとまあ賑やかな感じでした。

全体としては前週比1.5%程度のアップでした。

個人的にグラクソはコンタックでお世話になってるので頑張って欲しいなと思ってます…

配当金の支払いに対して、オンタイムで買い増しや、余剰金のMMFへの変換ができなかったりすると、為替差益が発生することは面倒ポイントかなと思います。
差益の額としては微々たるものなので、国税から叱られる可能性は低いですが、精神衛生上きっちりしておかないと気持ち悪いなと思うんですよね…

その辺については、以下に書きました。

投資信託

私の投信ポジションはすなわち海外資産です。

つみたてNISA満額積立のおかげで、何も考えなくても評価額は上がる方向に行きました。

評価額つみたてNISA特定口座積立保有のみ
eMAXIS Slim全世界(除く日本)1,040,500
SBIバンガードS&P50088,033
SBI全世界株式102,938
eMAXIS SlimS&P500333,673
楽天全米株式インデックス561,290
合計2,126,434
投資信託内訳
2021年4月15日、投資信託ポートフォリオ

今週はつみたてNISA7,692円分のみの買い付けだったので、残り13,000円分は前週比の基準価額アップによるもので、全体としてはプラス1%くらいでした。

前回も言ってましたが、楽天VTIなど、管理が面倒なので、どこかで乗り換え対応することも検討中です。若干ポジポジ病のきらいもあるかなと思ってるので。

投資信託の一部が一般NISA扱いなので、満期になったらそのままにするか、売却してリレー投資するかも考検討中です…

リレー投資は一般的には悪手と言われてますし、実際パフォーマンスは悪いと言われてますが、私はやってる感も欲しい人なので、その辺も悩ましい…こう考えると、つみたてNISAって非常に優秀な制度なんだなと思います。

まとめ

資産の伸びは嬉しいですが、一喜一憂せずに愚直に積み立てていくより他ないのかな、という他ないですね。眺めていて特に感情が動かない今くらいの感じは、結構ちょうどいいのかなと思います。

今週も積立額に対して伸びが凄いので、前週と同じく、相場は過熱気味、という言葉がしっくりくる感じですね。

Mito

狼狽売りみたいなことは1番やってはいけないことだと思うので、冷静に自分の目的を忘れずに投資を継続していきたいです!

この記事が何かのお役に立てば幸いです。

ブログランキングに参加してます!

経済的自立の準備を整えましょう

経済的自立を達成するために、お金にも働いてもらいましょう!
そのためには投資戦略の立案が最も重要になります。
考え方は非常にシンプルなので、こちらで解説しました!

収入の多角化を目指しましょう

経済的自立への近道は、本業以外の収入を得ることで投資を加速し、資産をすこしでも早く育てることだと思います。 登録が無料で、隙間時間でできる副業を強くオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です