副業を検討中ならばアンケートモニターが手軽でいいと思う理由

副業をしたいと思い立ったはいいけれど、さて何をすればいいかわからない!という方は多いと思います。ただ、もし会社に相談する、となると、何もない状態では相談もしづらいと思います。そんな時は、とりあえず、くらいの気持ちでアンケートモニターに登録するのがいいかもしれません。

Mito

思い立ってからあまりに時間を置きすぎると、その気持ち自体が萎んでしまうかもしれないですしね…

今回は、アンケートモニターの簡単な解説と、注意点を解説していきます。

アンケートモニターってどんな仕事?

世の中の会社は、新しい製品やサービスを世の中に売り込みたい、と思っていたり、その製品やサービス、アイデアが皆に必要とされているのかどうか、というのを常に気にしています。

ただ、だからと言って街頭を歩く方一人一人をつかまえてアンケートを取るなんていう手法は労力もかかるし現実的では無いですよね。

でも、何かをするにしても、想像だけで労力をかけたり投資をしたりというのは、事業をする人としては不安ですよね。そういう需要に応えるために、世の中には『調査会社』というものがあります。

ここを使って、事業者の皆さんは日々、皆さんに新しい価値を提供しようとしています。そんな調査会社の中には、製品やサービスの調査や使用感の感想などを求めるために、『モニター』と呼ばれる方を募り、登録しています。

この『モニター』として調査会社に登録し、アンケートに答えたり、新製品の感想を伝えたりして、世の中に貢献しつつ、謝礼やポイントをもらう、というのが、アンケートモニター、と呼ばれるお仕事になります。

アンケートモニターのメリット、デメリット

メリット①とにかく手軽!通勤時間の片手間でもできる

やることの概要は、とにかくシンプルです。

アンケートモニターの作業フロー
  • 後述するサービス一覧から、好みの登録先を決める
  • 好みの登録先に会員登録、アプリがあればダウンロード
  • あとは、届くアンケートにひたすら答えていくだけ!

これだけ?と思うかもしれませんが、これだけです。もちろん、アンケートは事業者さんが真剣に新しいサービスとかを考える上での参考情報になるので、適当に答えるのは厳禁ですが、やること自体は難しくなく、率直に思った事を答えればいい、という感じになります。

メリット②もしかしたら会場調査やインタビューに当たるかも!?

私は、これこそが1番稼げる手段でもあり、アンケートモニター最大の楽しみだと思ってます。

アンケートの中では、回答者の属性や、その人の嗜好なんかを聞かれるのですが、そこを進めていくと、会場調査とか、インタビューの募集が来る事があります。

そこで見事当選すれば、晴れて会場に呼ばれて、例えば新しい新製品を試してみたりして、その感想を答えてあげる事で、謝礼までもらえる、という事が体験できます。

謝礼は概ね一回5000円前後の印象で、もっと高い時もあれば安い時もあります。

最近はコロナのせいもあって数は減ってると思いますが、アンケート答えている範囲では、それでもまあまあそれに類似する調査はありそうな感じです。

デメリット①アンケートだけではあまり稼げない

私も今本業の方の感じでそうせざるを得ないのですが、アンケートに答えるだけでは、正直な所小遣い程度しか稼げないのが実情です。

アンケートだけで、通勤時間だけで、というふうに私も過去頑張ってみた事がありますが、その時は月に500円程度のポイントで終わった感じですね。

でも、一概に稼げないから使えない、ではないとも思ってます。

隙間時間に自分の意見を事業者に直接伝えて、なおかつ報酬ももらえるというその行為自体が世のためになっているのでは、というのが私の考えだし、実際そう思っている人が一定数いるからこそ、この仕事が成り立っているのかなと思います。

デメリット②会場調査やインタビューは高倍率かつ狭き門

先程会場調査の素晴らしさをお話ししましたが、それは誰しも思うことなので、こう言った調査は得てして募集数に対して応募数が多いと思います。

私も何度も、応募はしたけど声かからず、という事がありました。

それに、事業者の皆さんの想定している属性に合致しないと、そもそも応募の資格すらもらえませんので、そういう意味では狭き門だと思った方がいいです。

Mito

それでも、私は初めて当選して、会場調査に答えていただいた4000円の謝礼が今でも忘れられないので、皆さんにも一度はチャレンジして欲しいと思ってます。

注意点もあります

ここは強く意識して欲しいのですが、アンケートは大概、まだ世に出ていないサービスを具現化する前段階の調査になりますので、その内容には守秘義務が発生します。

なので、誰かに「この前〇〇社の新しい商品試しちゃった♡」みたいな事を言うのは厳禁となります。

もしその結果そのサービスが競合に渡ってしまったら、その会社としてはとんでもない痛手ですよね。

そうなったら、最悪賠償問題にもなると思いますし、その時は誰も皆さんを助けてはくれませんので、その事は覚えておいた方がいいですね。

私も、アンケートでそのような謝礼が発生しても、当然具体的な中身はここには書きませんし、謝礼発生の時期もあえてずらしてみたり、いくつかの合計金額で報告することにしています。

アンケートモニターサービス一覧

それでは、最後に、アンケートモニター登録可能なサイトをいくつか取り上げてみたいと思います。
とりあえず、どれか一つに登録しておけばまずはいいと思います。
なぜなら、結構一つに登録しているだけでも、他社リサーチの名目で、結構色んなところからアンケートが飛んでくるので。

ちなみに、私はこの中では楽天インサイトをメインに使っています。
楽天経済圏の人間であることが主な理由です。

楽天インサイト

一日にそこそこの件数のアンケートが届きます。一部はPCでしか回答できないものがあるのが残念。とはいえ、その状態はどのサイトでも大差はないですが。
ここに限らず、アンケートの謝礼はポイントの形で支払われるのですが、ここは、楽天スーパーポイントが支給されます。

そして、手元に届いたポイントは楽天市場やほかの楽天のサービスで使えるので、換金性も非常に高いと思います。

専用アプリも結構使いやすいので、私は基本はこれで固定しています。

楽天インサイト
開発元:Rakuten Insight, Inc.
posted withアプリーチ

マクロミル

マクロミルはネットを用いたリサーチに強いとされており、500万人ほどのモニターが登録をしているようです。
皆さんももしかしたら、本業とかでお世話になっている可能性は十分にあると思います。

アンケート数はものすごい量が日々届くので、それをこなしているだけでもおそらく退屈はしないのではないかと思います。

アンケートアプリbyマクロミル
開発元:MACROMILL, INC.
posted withアプリーチ

infoQ

GMOグループが運営するアンケートモニターサイトで、件数もそこそこある感じだと思います。

一番の特徴は、サイトからライティングにチャレンジすることができるんですよね。

私もそうしたのですが、例えばクラウドソーシングで案件を受けるのはハードルが高い、という場合は、まずはここで実績を積んでからチャレンジする、といった使い方をするのがいいと思います。

アプリはiPhone版のみになります。

InfoQ
開発元:GMO-Z.com RUNSYSTEM JSC
posted withアプリーチ

番外編:クラウドワークス

私もここに登録してみて初めて知ったのですが、ここは元々はクラウドソーシングサイトの一つで、例えばライティングとか翻訳、その他技術を売りたい人と買いたい人をつなげるサイトです。

ここでも、実はモニター案件があったりするんですよね。最近も見かけました。
ランサーズとかにも同様の案件があるのかどうかは未確認です。

一軒当たりのもらえる金額は、上記3か所よりも多い印象です。ただ、その分競争率も激しい気がします。

あと、元々はお仕事を請け負ったり依頼したりするプラットフォームなので、登録する際は本人確認とかその辺も、案件によっては必要になるので、そこは注意しておきましょう。

CrowdWorks for Worker 副業・在宅ワーク
開発元:クラウドワークス
無料
posted withアプリーチ

まとめ

いわゆるFIREや経済的自立へ、と考えると、必ずしも近道では無いかもしれませんが、世の中のサービスのできていく行程の一つに関われるという意味で、とてもいい副業では無いかと思います。

Mito

私も、他の副業がメインになるとは思いますが、お金には代えられない楽しさがあるので、細々とでも続けていきたいと思ってます。

この記事が何かのお役に立てば幸いです。

ブログランキングに参加してます!

経済的自立の準備を整えましょう

経済的自立を達成するために、お金にも働いてもらいましょう!
そのためには投資戦略の立案が最も重要になります。
考え方は非常にシンプルなので、こちらで解説しました!

収入の多角化を目指しましょう

経済的自立への近道は、本業以外の収入を得ることで投資を加速し、資産をすこしでも早く育てることだと思います。 登録が無料で、隙間時間でできる副業を強くオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です